地震から1週間がたちました。

あの恐怖から1週間…
大きな余震の確率はかなり下がってきました。
二次災害の恐れは減りました。

でもこれからが本当の恐怖かもしれません。

原発の事故はまだ解決していません。
家を失った方の受入れ先や仮設住宅の建設などもこれからです。
避難所生活が続きます。

現状がいつまで続くのかという漠然とした不安…
これらが心を疲れさせていきます。

不安は、誰でも大なり小なり持っている感情

それを小さくするには、
不安を打ち消す行動を起こすこと。

でも疲れがたまってくると行動を起こす元気もなくなってくる…


心と身体はつながっています。
まずは身体が元気でいること、
これが大事。
そのためにも十分な栄養と睡眠が必要。

道路の寸断などで
避難所まで
十分に日本中、世界中から送られてくる食料が
届いていない状況。

1日でも1時間でも早く
すべての方に十分な食料が届くことを切に願います。


スポンサーサイト

【2011/03/18 22:04】 | 感情
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック