ラグビーのワールドカップ

日本の初戦、
相手は、世界ランキング3位
過去2回優勝の強敵
南アフリカ。

まさか勝つとは…

5チームによる予選リーグ。
上位2チームが決勝トーナメントに進出。
南アフリカ以外からなんとか勝利して決勝トーナメントに進出し、次回の自国開催に弾みを、
という感じだったところが、
世界を驚かす大金星!

必死のタックルで相手の攻撃を防ぎ、
確実にペナルティキックで得点。
ほほ互角に渡り合うスクラム
同点狙いではなく勝ちにいき
最後のプレーでタッチを奪う。

奇跡と言う人もいますが、
厳しい練習を乗り越え、
勝つための戦略を持って
全員一丸となって
つかみとった必然の勝利。

世界中の人に勇気を与える試合でした。

スポンサーサイト

【2015/09/20 23:01】 | スポーツ
トラックバック(0) |