上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日のガッツポーズの話ですが、

こういう言葉があります。

「楽しいから笑うのではなく、
笑うから楽しい。」

楽しいことがあったから笑うのではなく、
笑うと楽しくなる。

先に行動を起こして、感情をコントロールしていく。

結構日常では大事になってきます。

嫌なこと、つらいことがあったので落ち込んでいる。

でも仕事がある、人に会わないといけない、用事で外に出ないといけない、…

そんな時は、つらい、いやだ、という感情は一旦置いておいて、
行動を変えることで、気持ちを前向きにさせていく。

笑いながら、悲しむのは難しい。
ガッツポーズしながら悲しめない。

気持ちをコントロールするのに
体の力をかりる

落ち込んでいたり、気持ちが乗ってこない時こそ
ガッツポーズを!


スポンサーサイト

【2012/04/15 23:58】 | 感情
トラックバック(0) |
ガッツだぜ!


本日4月11日は、
ガッツポーズの日


ガッツポーズ、
誰もが知っている、
スポーツの勝利の瞬間に何度も見かける、
また喜びを表現する時に
誰もがやったことがある
ガッツポーズ

1974年の4月11日
ガッツ石松が、ボクシングの世界タイトル戦で勝利した時に
両手を挙げて、喜びを表現した姿を
新聞記者がガッツポーズと表現

その後、そのポーズとガッツポーズという名が
広く浸透していく。


喜びを表す時にするポーズ、
やったぁ!
よっしゃ!
という瞬間に思わずとってしまうポーズ。

普段はいいことがあった時にとるポーズ、
でもいいことがなかったらしてはいけないのか??

そんなことはありません。

特に何もない時でも、ガッツポーズをどんどんしましょう!

心が元気になったり、前向きになったり、行動的になったり
いい結果を生みやすくなります。

むしろ気持ちが乗らない時にこそ
ガッツポーズを!




【2012/04/11 23:24】 | 未分類
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。