花火の季節です。

本日8月6日(土)は、なにわ淀川花火大会

先日ビーバップハイヒール
(http://asahi.co.jp/be-bop/)で
このなにわ淀川花火大会の話が出ていました。

この花火大会は他の花火大会と違って
地元十三の人たちの手による手作りの花火大会。

地元のために花火大会をやりたいという想いで企画し、
1回目は、業者とエージェントに任せて開催。
成功したが、やはり自分たちでやりたいという想いが強く
2回目からは、自分たちで思考錯誤のうえ開催。
地元の企業、お店などから1000万円の寄付を募るも
3500万円の赤字…。

砂利運搬船で納涼船をつくったり、河川敷に有料席をもうけたりと色々な工夫を重ね赤字を解消。

その後もゴミの問題、警備の問題もクリアしていき
現在では、関西を代表する花火大会の一つに。

地元の人たちの熱い想いが
毎年開催される大きな花火大会を生んだのです。


想いが強ければ強いほど実現する。


美しい花火は夏の暑さ、日ごろの疲れを癒してくれます。
時間をつくって花火大会に足を運びましょう。


第23回なにわ淀川花火大会
http://www.yodohanabi.com/html/what/what.html
花火カレンダー2011
http://hanabi.walkerplus.com/list/kansai.html
スポンサーサイト

【2011/08/06 08:22】 | 価値観
トラックバック(0) |
今日から8月。

暑い日が続きます。

今年は全国的に“節電”です。

空調の温度をおさえていたり、
照明の数を減らしていたり、
色々いつもとは違っている状況が多々あります。

私も職場のビルでは
日中の時間帯でエレベーターの稼働台数を減らしています。
なのでエレベーターがなかなかこない…。
やっときたと思ったら、満員で次をまた待たないといけない…。

けっこうストレスを感じます。

ただでさえ夏場は“暑い”という状況に
ストレスを感じる場面が多くなりがち。

それに加えて節電対策で生じる状況の変化になおさらストレスを感じてしまう。


日常と違う状況、出来事が、ストレスの原因(ストレス要因、ストレッサー)になります。


ストレスを感じることが多くなっているこの夏
暑さ対策、節電対策に加えて
ストレス対策も
しっかりしていきましょう。

【2011/08/01 23:33】 | 感情
トラックバック(0) |