上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「あなたは運がいいですか?」


と聞かれたらどう答えますか?


昨日FMで聞いた話ですが、
これは、松下幸之助さんが面接の時にしていた質問。

「運がいいです」と言った人を採用して、
「運がよくない」と言った人は不採用にしたそうです。

理由は、
自分は運がいいと思っている人は、
周りの人に助けられてきたという『感謝』の気持ちがある人だから
ということだそうです。

運がよくないと思っている人は、うまくいかないことがあると
周りへの不満や愚痴が多くなる。他人のせいにしがち。

逆に
運がいいと思っている人は、
うまくいかないことがあっても
感謝の気持ちがあるので
周りのせいにせず、前向きに次に進んでいけるということ。

なかなか深いですね。

たしかに自分一人の力だけでは何事もうまくいかないでしょう。
周りの人たち、環境、条件、色々なものおかげで
生きていける。

日々色々な人、物、出来事、
あらゆるものに感謝の心を忘れずに。
スポンサーサイト

【2013/12/02 23:50】 | 価値観
トラックバック(0) |
明けましておめでとうございます。

今年はへび年ですので
今の自分から脱皮して
変化の年にしていきましょう!

【2013/01/14 23:00】 | 価値観
トラックバック(0) |
先日の
Mr.Childrenですが、

Mrは大人、
Childrenはこども
その二つを組み合わせたもの

時々議論されるのが、
いつまでがこどもで
いつからが大人なのか、
何歳頃で線引きされるのか?
ということ。

成人式は20歳なので
20歳から大人という意見や、
多くの人が高校卒業する18歳、
大学を卒業する22歳頃という意見、

はたまた20歳前半はまだまだこども、
25歳から、30歳からと
考える人も。

みなさんはどう考えますか?


私はいくつになってもみんなこどものままなのかなあと考えます。

人生を楽しんでいる人、活き活きしている人は、
みなさんこどものように夢を語ります。
こどものように自分の好きなこと、趣味などを
満喫しています。

いくつになっても少年、ということもよく言われます。

当然そんな人も大人だなあと感じる部分も多くなります。

年をとるにつれて、
大人のふりをするのがうまくなっているだけなのかなあと思います。

働くようになって、
社会とかかわることが多くなるにつれて、
こどもの無邪気さだけではなく
周りのことも考えていかないといけなくなる。
大人にならないと生きていけなくなる。
なのでがんばって大人になろうとする。
大人という仮面をかぶる。

大人の真似をしてみる。
そうすることで大人のふりをするのがうまくなっていく。
でも素の部分はずっとこどものままではないでしょうか。


【2012/05/07 10:28】 | 価値観
トラックバック(0) |
花火の季節です。

本日8月6日(土)は、なにわ淀川花火大会

先日ビーバップハイヒール
(http://asahi.co.jp/be-bop/)で
このなにわ淀川花火大会の話が出ていました。

この花火大会は他の花火大会と違って
地元十三の人たちの手による手作りの花火大会。

地元のために花火大会をやりたいという想いで企画し、
1回目は、業者とエージェントに任せて開催。
成功したが、やはり自分たちでやりたいという想いが強く
2回目からは、自分たちで思考錯誤のうえ開催。
地元の企業、お店などから1000万円の寄付を募るも
3500万円の赤字…。

砂利運搬船で納涼船をつくったり、河川敷に有料席をもうけたりと色々な工夫を重ね赤字を解消。

その後もゴミの問題、警備の問題もクリアしていき
現在では、関西を代表する花火大会の一つに。

地元の人たちの熱い想いが
毎年開催される大きな花火大会を生んだのです。


想いが強ければ強いほど実現する。


美しい花火は夏の暑さ、日ごろの疲れを癒してくれます。
時間をつくって花火大会に足を運びましょう。


第23回なにわ淀川花火大会
http://www.yodohanabi.com/html/what/what.html
花火カレンダー2011
http://hanabi.walkerplus.com/list/kansai.html

【2011/08/06 08:22】 | 価値観
トラックバック(0) |


生死にかかわる大きな出来事があった時、
人は自分の価値観をゆさぶられます。

今回の震災で
被災された方、大切な方を亡くした方だけでなく
同じ国で起こった出来事を
映像を通して見ている方々も…

価値観とは
あなたの根っこの部分


何を大切に生きているのか?
あなたにとってかけがえのないものは?
どういう生き方をしたいのか?

根っこがゆらぐと
不安定になります。

自分の根っこがなんなのか
改めて見つめ直して
自分自身の本当の根っこを
しっかりの張りめぐらせる機会になるかもしれません。

人から押し付けられた何か窮屈な価値観
周りの環境の中で知らない間に馴染んでしまった違和感のある価値観
あたりまえと思っていた価値観
いつのまにか忘れてしまっていた価値観

価値観は人に決められるものではありません。



あなたにとって本当に大事なものは何ですか?





価値観をゆさぶられた時
価値観について深く考える時
身体を使ったわけではありませんが、
すごく疲れを感じます。
心が動いたからです。
十分な休息をとって
明日からの生活に備えましょう。



【2011/03/19 22:33】 | 価値観
トラックバック(0) |

こんばんは。
まりあchicchi
たきさん~!

そちらはいかがですか?
お変わりありませんか?

たきさんの記事、ココロに響きます。。。


お互いに、コンディション整えましょうね。
これからのために。


ご無沙汰しています
たき としあき
コメントありがとうございます。

札幌はいかかですか?

関西は、影響は少なく
日常に戻っています。

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。