上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日、散髪に行きます

みなさんは、どれぐらいの周期で髪を切りますか?

私は、5週間に1度です。
いつのまにかこの周期が一番しっくりくるようになりました。

髪を切ると、
心もさっぱりとなりリフレッシュした感じがしますね。

気持ちを切り替える効果もあります。

また見た目も変わります。
髪が短くなると、
周りの人の印象も好印象に変わることが多いのでは?

見た目の印象を即変えることができるのが、
女性はメイクを変えること、
男性は髪型を変えること、
とよく言われます。


6月も末です、
これから暑い季節になってきます。

気持ちを切り替える意味もこめて
髪を短くし、さわやかに見せるのも
いいですね。




スポンサーサイト

【2012/06/29 01:15】 | 行動
トラックバック(0) |

先日、参加した異業種勉強会
内容は、お金のことでした。
今後、経済がどうなっていくか、
その中でいかに資産を守っていくか、
どうゆう方法で殖やしていくか、
興味深い内容で、とても勉強になりました。

その中で出てきた言葉の一つが、 「複利」
福利厚生の福利ではなく、
単利と複利の複利です。

複利で運用するのと、単利で運用するのでは
長期になるにつれて大きく差が出てきます。
100万円を年利回り10%で運用すると…
1年後は、単利も複利も同じ110万円ですが、
年々差が広がっていきます。


これは自己成長でも当てはまります。

今の自分の能力を100として
今日1日、勉強したり、スキルを磨いたりして
自分を0.5%成長させる。
すると自分の能力は100.5に。
次の日も同じように0.5%アップする、…

これを毎日続けていくと、1年後には
最初100だった能力がいくらになっているのか??

1日後は、100.5
2日後は、100.5×1.005(100.5%)と
掛けていくと…


いくらぐらいだと思いますか?



答えは
1年後、365日後には
617になっています。

なんと6倍以上の成長です!
これが複利の力

ただこれは毎日継続してやった場合。
やったりやらなかったりだと複利の力がなかなか現れません。
しばらく全くやらなかったりすると、
今までの蓄積が消滅して、積み上がっていきません。
仮に今日色々勉強して100.5になっても
しばらく何もしないと100に戻っている
また100からのスタートです。

継続は力なり

毎日の積み重ねがだんだんと大きな変化を与えてきます。

日々勉強、日々行動、日々成長

【2012/03/19 09:41】 | 行動
トラックバック(0) |

人はだんだん老化してきます。

見てすぐ分かるのが肌の老化。
肌が老化するとどうなるのか、
一番の変化は乾燥するということ。
赤ちゃんや子どもの肌は水分が多くみずみずしい。
しかし年をとるにつれて、水分が減っていく…
つまり乾燥していく。
逆に水分を保てば若々しくなります。

心も同じような感じ。
年をとるにつれて心が乾いていく…

同じ年の人でも心が元気な人とそうでない人、
その違いは心が乾いているかどうか。

心の老化を防ぐには、心を潤すことが大事。


心を潤すとは?

心が潤っている人は、
いつまでも夢を持っている。
夢に向かってチャレンジしている。
あくなき好奇心をもって色々なことを体験している。
前向きで人生を楽しんでいる。
などなど。

心を若く保つために
心を潤すことをしていきましょう。


【2011/11/06 22:10】 | 行動
トラックバック(0) |


現在、被災地は深刻な状況です。

また被災地にとどまらず
その影響が全国に及んでいます。

被災した工場は操業停止。
その工場で作られていた部品が供給されず
生産がストップ。
JR西日本では、部品の調達不足に伴い
間引き運転が始まります。

原発の近くで収穫された農産物が出荷停止。

プロ野球は開催延期。
Jリーグなど他のスポーツも中止が相次いでいます。
球場職員、周りの飲食店などそれに関わる人はたくさんいます。

また関東東北では計画停電が続いています。

日本中、色々なところで影響が出てきます。

それだけ
つながっているということ。

私たちは、一人では生きていけません。
電気や水道、食べ物に着るもの
すべて一人でそろえることは無理です。
多くの人の目に見える力、直接は見えない力に
よって生かされています。

大きな災害が起こる度に
それを思い知らされます。

感謝です。


また逆に一人一人の力が
たくさんの人を生かしています。
自分は無力と感じる時もありますが、
あなたが働くこと、あなたが生きていること、あなたが笑うことで
たくさんの人を支えています。
あなたがいないことで困る人がたくさん出てきます。

感謝の気持ちを忘れず、
前を向いて
日々行動。


【2011/03/25 23:16】 | 行動
トラックバック(0) |


被災地ではまだ深刻な状況が続きます。

現地の方の健康・衛生状態の改善
避難所・仮設住宅の整備
食料・燃料などの調達
道路・鉄道などの復旧作業

まだまだこれからです。


被災地以外の方で
何も力になってあげられないと
やりきれない思いを抱いている方もいるかと思います。

復興は長期戦です。
被災地が被災者がもとの生活に戻るのには
5年、10年かかることでしょう…。

その過程でいずれ、
直接力になれる時も出てくると思います。


今は間接的にできることをやる。

まずは不必要な買いだめをしない。
西日本は何も被害を受けていません。
食べ物も日用品も燃料も、
急に足りなくなるわけはありません。
冷静な行動を。


そして
一番大事なのは
経済活動を止めないこと。

今まで通りの生活を続けること。
今まで通り働いて、お金を使うこと。


怖いのが、自粛ムードになって
経済が停滞すること、景気が悪くなること。

景気が悪くなると
税収が落ち込みますし、
倒産・失業が多くなり、雇用が減ります。


被災地以外の私たちができることは、
日本を支えるために
経済活動を今まで通り続けること。

大きな災害・事故などの時
条件反射的に自粛ムードになります。
多少は仕方ないこと、自然な気持ちの変化です。

しかし過度な自粛は長期的によくない…
長期的な視点をもって
5年後、10年後を見据えて
できることをしていくのが、本当に重要。


経済的に日本が沈まないためにも
前を向いていきましょう。







【2011/03/22 22:06】 | 行動
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。